粋に走らず食材の出会いを楽しむ
ぐじ松前蒸し
ぐじ松前蒸し
今年も季節がいいぐじをつれてきます。 シンプルですが本来のうまさを深く味わう一皿です。
詳細はこちら
烏賊、胡瓜、若筍の三杯酢
烏賊、胡瓜、若筍の
三杯酢
烏賊の食感をうまく引き出す。
胡瓜やわかめと合わせて楽しい一皿に。
詳細はこちら
鯛春彩煮
鯛春彩煮
春の野菜と鯛の飾らない出会い。
ほっとするような少しうきうきするよな、食感と味をお楽しみください。
詳細はこちら
芋、蛸、蕗 焚合せ
芋、蛸、蕗 焚合せ
食材の出会いは季節の妙。 それぞれの味わいを活かして一皿に仕上げます。
詳細はこちら
桜鯛花造り
桜鯛花造り
食材は出会い。過ぎた美しさではなく、
そのものの味が美しさに映る一皿。
詳細はこちら
前菜
前菜
春の姫さざえを囲む春の味。
粋に走らずひとつひとつの個性ある味わいを大切にした一皿です。
詳細はこちら
マスカルポーネ志る粉
マスカルポーネ志る粉
チーズが醸し出すクリーミーでまろやかなおしるこ。 少し現代的な和の甘さは、懐かしい甘さでした。
詳細はこちら
トマト レモンゼリー
トマト レモンゼリー
トマトは本当にいろいろな可能性があると思います。 この旨味はいろいろな物に合いますし。
詳細はこちら
皮剥切蒸
皮剥切蒸
身離れの良いかわはぎは御椀に。 定番ですが、椀妻との相性に気を使います。
詳細はこちら
稚鮎から揚
稚鮎から揚
頭から尾まで丸ごと春の味。 毎年の季節のありがたさを感じさせてくれます。
詳細はこちら
相並から揚
相並から揚
味も歯ごたえも見た目もダイナミック。 さっくりと揚げて骨までいただきます。
詳細はこちら
春の海鮮焼カルパッチョ
春の海鮮焼カルパッチョ
料理の鉄人時代に生まれた料理。 お客様に親しまれて少しずつ進化しています。
詳細はこちら
空豆満頭
空豆満頭
空豆の春の香り、春の色、春の味をそのまま楽しんでいただける一品。
詳細はこちら
やさしい焼きなます
やさしい焼きなます
野菜を焼いてから酢でなますにします。 季節ごとの野菜との出会いが楽しめます。
詳細はこちら